2013年03月16日

ホホバオイルとホホバリーフとホホバミール

ホホバオイルといえば
サンナチュラルズのKEIKO種のプレミアムホホバオイルが一押しです。

サンナチュラルズではホホバオイルだけでなく
ホホバリーフホホバミールなど
アメリカ アリゾナ州のホホバをふんだんにスキンケアに取り入れています。

ホホバリーフ
ホホバの葉から抽出したホホバのエキスぴかぴか(新しい)
化粧水に入っていますexclamation×2

ホホバミール
ホホバオイルを抽出するホホバの種子を覆う種の皮の部分を粉にしたもの。
ホホバミールにはアミノ酸が17種類も含まれていて
肌や髪のケアに使います。


どちらもプレミアムホホバオイルと並んで
サンナチュラルズでスキンケア商品があります。



サンナチュラルズでは
埼玉県にサロンもあって施術してくれるスタッフの肌ツヤにびっくりぴかぴか(新しい)
プレミアムホホバオイルがいかに肌にいいのかスタッフでわかります。

2013年03月15日

12歳までの子供にもおすすめ!!ヴェレダ カレンドラベビー オイル

ヴェレダカレンドラベビー オイル
赤ちゃんだけでなく幼児、小学生の12歳までの子供にもおすすめのケア商品です。

ヴェレダ カレンドラベビーオイル

大人と同じ肌機能になるのは
12歳ころからexclamation

だから12歳までの子供は、まだまだ肌のバリア機能は完全ではないんだそうです。

ヴェレダカレンドラベビーオイル
アーモンドオイルに
カレンドラ(トウキセンカ)の花のエキスかわいい
カミツレ(カモミール)の花のエキスかわいいをブレンドしたオイルです。

赤ちゃんのベビーマッサージはもちろん
子供のお風呂上がりのボディケアにほんの少しでよくのびて馴染みます。



春先も風が強く、花粉、黄砂やPM2.5などで肌も荒れがちもうやだ〜(悲しい顔)

ヴェレダカレンドラベビーオイル
まだまだしっかり肌をお手入れしましょう。

2013年03月14日

花粉症にはユーカリラジアタのエッセンシャルオイルを!!

今年の花粉症は本当にすごいですね。

鼻水、鼻づまりなどの花粉症治療薬も欠かせないかもしれませんが
アロマでもかなり効果が実感できます。

花粉症にはユーカリというのは有名ですが
ユーカリには2種類あります。
ぜひ花粉症にはユーカリラジアタを選んでください。

よくユーカリとだけ記載されている精油は
学名がEucalyptus globulusのユーカリグロブルスが多く
もちろん鼻づまりにも効果はありますが

花粉症には
学名がEucalyptus radiataユーカリラジアタが最適です。



同じユーカリですが主成分が違います。
ユーカリラジアタに含まれる1.8シネオール
鼻粘膜の炎症を抑えてくれ頑固な鼻づまりを解消してくれるんですぴかぴか(新しい)

そして花粉症は発症する1か月前から薬を飲むといいのですが
ユーカリラジアタも同じ。
1か月前から使うと効果的exclamation×2

マスクの鼻の部分に1滴垂らして
ルームスプレーに入れて部屋にスプレー
芳香浴やアロマディフューザーに

ユーカリラジアタを使いましょう。

私は寝る前に鼻の下に塗るクリームに
1滴のうちのほんのわずかのユーカリラジアタ
加えて塗っています。

posted by bonne at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 症状別レシピ 女性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。