2014年06月18日

10代のニキビにもつかってみんしゃいよか石けん

中学〜高校にかけて、ニキビで悩む時期。JK世代は雑誌やコマーシャルの影響で
プロアクティブなどのニキビケアをしがちですが
ナチュラル素材で肌を大切にしてほしい。

長寿の里 つかってみんしゃいよか石けん
あまりかわいくないし、地味かもしれないけれど
火山灰で毛穴ケア、ニキビケアできる優れものなんです。

できてしまったニキビには
泡パックぴかぴか(新しい)

つかってみんしゃいよか石けん
この泡は、とってもしっかりしていて
顔にのせてしばらく垂れずに肌に密着してくれます。

10代のニキビにも
40代のターンオーバー対策にも
1か月に1度の定期便を使って、親子で愛用し続けています。


タグ:ニキビ
posted by bonne at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

合成界面活性剤 合成と天然

合成界面活性剤をなるべく避けたいけれど
間違えてほしくないのが
天然の合成界面活性剤。

天然由来なのでこれはOKとしましょう。
ただカタカナも使われているので区別しにくいですね。
以下にあげておきます。

天然由来の合成界面活性剤
・グリセリン脂肪酸エステル
・アルキルグルコシド
・ソルビタン脂肪酸エステル
・ショ糖脂肪酸エステル

安全性も生分解性も石けんに近いと言われています。

posted by bonne at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 合成界面活性剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

リンスのいらないシャンプー 洗い流しでしっとり髪 ANBAN

ANBANは京都のブランド。
以前ご紹介した固形石鹸、ANBANの和漢手作り洗顔石けんは、植物エキスたっぷりで
洗顔しながら癒される優れもの。

今度は、6/25発売になるその名もリンスのいらないシャンプーをご紹介します。
発売前に試してみました。
透明のシャンプーです。
これが、すごいexclamation×2

アミノ酸系洗浄成分のココイルグルタミン酸TEAは
いわゆる無添加シャンプーの代表選手。
そして、28種類の和漢植物エキス配合かわいい

アミノ酸系洗浄成分で泡立ちもしっかり。
洗い流しはじめた瞬間に
リンスのいらないシャンプーの意味がわかります。
洗い流した部分の髪からあっという間に
しっとりするんです。


リンスやトリートメント、コンディショナーは
顔や背中にぬめり感があって
肌にもよくないので
リンスのいらないシャンプーだったら
脱リンスできそうです。

まだ発売前です。
6/25発売のリンスのいらないシャンプーはかなりおすすめですよわーい(嬉しい顔)
ANBAN
タグ:ANBAN
posted by bonne at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ナチュラルヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。