2014年09月04日

ニキビ アクネ菌をアロマ(精油)で治そう!!

エッセンシャルオイル(精油)は、肌に直接つけてはいけません。が鉄則ではありますが、
メディカルアロマでは、
きちんとした精油を選び、
肌に直接つけても構わないとされているエッセンシャルオイルがあります。
(もちろん、自己責任ですが)

特にニキビのアクネ菌には
精油を直接、綿棒に垂らしてニキビ部分だけに塗布する方法が一番!!

その際には
精油は、オーガニックで価格のしっかりしたものを選びましょう。
ベルギーのプラナロム社をおすすめします。

<ニキビを治すエッセンシャルオイル(精油)>

ティートリー


ラベンダー



<ニキビの種類別エッセンシャルオイル選び>

白ニキビ
白い脂が毛穴を塞いでいる状態

・レモングラス
皮膚の代謝を高め、活性化させて詰まった脂や老廃物を排出。

黒ニキビ
根が出来て汚れが付着した状態

・ゼラニウム
殺菌、収れん

・ティートリー
殺菌

・ラベンダー
殺菌、鎮静(皮膚を落ち着かせる)


赤ニキビ
ニキビが膿んで赤く炎症を起こしている状態
(あばたという傷跡ができてしまう)

・ティートリー
殺菌、皮膚を引き締める

・ラバンサラ
殺菌、皮膚を引き締める

・ラベンダー
殺菌、鎮静



ラベル:ニキビ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。