2010年09月25日

肌質別フローラルウォーターの選び方

フローラルウォーターは、アロマの精油を作る際に出来る蒸留水。
水溶性の成分や微量の精油が溶け込んでいて
そのまま化粧水にしてもいいし
手作り化粧水に使ってもexclamation×2

アロマテラピーでスキンケアをしてみませんか?

<肌質別フローラルウォーターの選び方>

   ( )は日本ではほとんど販売していないフローラルウォーターです。

かわいい乾燥肌・敏感肌

・カモミールウォーター
・ローズウォーター
・ローズゼラニウムウォーター
・レモンバームウォーター
・(オレンジブロッサムウォーター)

日本ではお菓子の風味つけに使っています。化粧品では「ロクシタン」にあります。


・ローズゼラニウムウォーター

・レモンバームウォーター




かわいい脂性肌・混合肌

・ウィッチヘーゼルウォーター(ハマメリス水)
・オレンジフラワーウォーター(ネロリ)
・レモンバーベナウォーター
・コーンフラワーウォーター


・ウィッチヘーゼルウォーター(ハマメリス水)

・オレンジフラワーウォーター(ネロリ)

・レモンバーベナウォーター

・コーンフラワーウォーター





かわいい普通肌

・ローズウォーター
・オレンジフラワーウォーター(ネロリ)
・カモミールウォーター
・コーンフラワーウォーター
・(リンデンブロッサムウォーター)


・オレンジフラワーウォーター

・カモミールウォーター



かわいいアンチエイジング

・ローズウォーター
・カモミールウォーター
・(リンデンブロッサムウォーター)
・(アンジェリカルートウォーター)


・ローズウォーター


メモそれぞれのフローラルウォーターの詳細はフローラルウォーターの種類と特徴記事へ


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。