2011年06月07日

アロマで風邪・インフルエンザ予防

風邪インフルエンザ新型インフルエンザにかかりにくい環境を作って予防しましょう。

風邪インフルエンザなどのウィルスによる感染症には
抗ウィルス作用・殺菌作用のある精油(エッセンシャルオイル・アロマオイル)を使って予防するとともに免疫力も高めます。

風邪インフルエンザ新型インフルエンザ予防
おすすめの精油(エッセンシャルオイル)
ユーカリ ティートリー 

<加湿器・アロマディフューザー>
レモン フランキンセンス シダーウッド
ニアウリ ユーカリディフューザー

<ルームスプレー>
無水エタノール5ml+ユーカリ3滴+レモン2滴+ペパーミント1滴+精製水25ml
スプレー

<アロマバス>免疫力アップに
レモン2滴+ラベンダー2滴+ニアウリ1滴
お風呂

<ハーブティー>風邪が流行しはじめたら予防のために。
エキナセアハーブティー 

抵抗力を高めるエキナセアや体を温めるスパイスを加えた
オレンジの香りで口コミ感想でおいしいと評判!!


風邪のひきはじめ対策ティー




<うがい(ガーグル)>
・水200ml+ティートリー1~5滴をよく混ぜてからうがいします。

・水200ml+グリーンクレイ小さじ1+食塩小さじ1/4

うがいは一日2〜3回。小学生以上から。
刺激を感じたら水で口の中をすすぎましょう。
決して飲まないように!!



メディカルアロマテラピー(エッセンシャルオイルを医療に使う)で
インフルエンザにティートリーを内服する治療が効果を発揮しているようです。
ただし日本ではアロマテラピーを使った治療をしてくれる
病院は少ないです。
自己判断ではなく病院で処方してもらって内服しましょう。


インフルエンザや新型インフルエンザが流行らないといいですね。悪寒


posted by bonne at 13:40| 症状別レシピ 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。