2011年06月06日

クレイ 火山灰シラス

初めて聞いた「クレイ」はクレイパック。
市販のパックやマスクでもクレイが入った商品を見かけます。

火山灰が風化したものが「クレイ」なので
火山灰シラスも「クレイ」のひとつと思っていいと思います。

日本の火山灰で美容によく使われているシラスの石鹸やパックで
人気なのが
長寿の里「つかってみんしゃいよか石けん」

長寿の里 つかってみんしゃい よか石けん
思春期のニキビに悩む娘と愛用中黒ハート
ただ界面活性剤など無添加の商品ではないので
ナチュラル志向としては使い続けていいものか..ふらふら



火山灰シラス毛穴の汚れを吸着し取り除いてくれるので
鼻の周りの黒ずみがきれいになります。
つかってみんしゃい よか石けんは洗顔石けんですが
泡が垂れることがないので
ひらめき2〜3分、顔につけてパックしてから洗っています。

そのシラス手作り化粧品にも使えるようになりました。

クレイと同じように使っていいそうですが
水に溶かすと沈んでしまい固まりやすいので
ハーブパウダーと一緒に使うといいそうです。
作り方が手作り石鹸と化粧品材料のマンデイムーンのお店↓↓↓に載っています。
「毛穴すっきり火山灰のパックレシピ」

そのレシピではハーブパウダーを一緒に使います。
ハーブパウダーも手作り化粧品には大活躍しそうな材料ぴかぴか(新しい)


<超簡単・クレイで作る手作り石鹸レシピ>


M&Pグリセリンソープ 100g
クレイ 小さじ1/8〜3
エッセンシャルオイル(精油) 5〜10滴
ローズウッド、パルマローザ
スイートオレンジ、ゼラニウム
などがおすすめ



作り方
1M&Pグリセリンソープを電子レンジで溶かす
2溶けたソープ大さじ1を取って、そこに精油を垂らす。
3さらにクレイを混ぜ込む。
4残りのソープに入れて混ぜ、型に流し固める。

次回クレイ石けんを作って洗顔してみてレポートしますわーい(嬉しい顔)



posted by bonne at 10:00| クレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。