2011年05月18日

シークヮーサーの精油

ジャパニーズアロマとは日本で作られるアロマ。
日本産だからこそ、日本特有の植物の精油が楽しめます。

北海道のラベンダーもそうですが
ゆず・シークヮーサーなど意外な植物も精油として販売されています。

シークヮーサーは、沖縄の柑橘類。シークヮーサージュースや
お菓子でよく見かけます。

シークヮーサーのアロマオイル(精油)は
7月頃収穫したシークワーサー(濃い緑色)で作っています。樹木

シークヮーサー特有のさわやかな柑橘系の香りで
効能はレモンに似ています。

シークヮーサーの精油
和  名 : ヒラミレモン
学  名 : Citrus depressa
産地:日本(沖縄県)
抽出部位:果皮
蒸留法:水蒸気蒸留法
精油成分:
d-リモネン 約53%
γ-テルピネン 約22%
ρ-シメン 約11%
α-ピネン 約2.5%
ミルセン 約1.7%
β-ピネン 約1.6%
テルピノレン 約1%


「ゆめじん」が製造しているヤンバル地方特産勝山シークヮーサーを使用した
100%ピュアエッセンシャルオイル(天然植物精油)がおすすめexclamation×2


沖縄の太陽晴れをたくさん浴びて育ったシークヮーサーだからこその
効能で元気になれそうわーい(嬉しい顔)
posted by bonne at 09:38| ジャパニーズアロマ(日本の精油) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。