2011年05月20日

無添加洗濯石けん洗剤 アラウ(arau)ならいいかも!

石けん洗濯にこだわりたいと思いつつ...
朝の忙しさにかまけて、ついついドラックストアで
合成界面活性剤の合成洗剤で洗ってたりしてましたもうやだ〜(悲しい顔)

石けん洗濯はちょっと、いや、かなり手間がかかるようであせあせ(飛び散る汗)
(でもいつかチャレンジしますexclamation

そこでテレビコマーシャルの「無添加さらさ」に手をのばしてみました。
必ずチェック目するのは、小さく書いてある「成分」

あれだけイメージアップにつながるコマーシャルをしている「さらさ」ですが
メーカーのWEBを見ても成分はない(と思います)
「さらさ」
クエン酸配合で、蛍光剤・漂白剤・着色料を無添加。
だから無添加??


「さらさ」の成分を見ると
界面活性剤24%:ポリオキシエチレンアルキルエーテル、LAS、純石けん成分(脂肪酸ナトリウム)そして水軟化剤(クエン酸)

ポリオキシエチレンアルキルエーテル合成洗剤です。ふらふら
つまりは「無添加さらさ」って合成界面活性剤の合成洗剤24%で洗ってるんです
クエン酸は重曹ブームと一緒に酢の作用が注目されているから
なんだかすんごく良さそうって思いますもんね。
でもクエン酸(酢)は石けん分をすすぐ作用や抗菌作用などあっても
クエン酸だけで汚れた洗濯ものを洗いきることはできない。

やっぱりドラックストアでナチュラルな製品を求めるのは難しい。
と思いきや、発見ひらめきしましたexclamation×2

現在、愛用中のアラウ(arau)ですわーい(嬉しい顔)
アラウ

品名は洗濯用石けん
この石けんと書いてあるのがポイントひらめき
洗浄成分は全て石鹸だということを表しています。
アラウ(arau)は石けんです。合格決定
ここが合成洗剤だったら、洗浄成分のほとんどが合成界面活性剤だと考えて間違いありませんがく〜(落胆した顔)


アラウ(arau)の成分は純石けん分(30% 脂肪酸カリウム)とあります。
脂肪酸カリウムは
どんな種類の純石けん分が使われているかという説明。
手作り石鹸でも作ったあとは脂肪酸カリウムになるのでこちらも合格決定
アラウ成分

アラウ(arau)のゼラニウムを使ってます。
抗菌にローズゼラニウム
デオドラントにランイラン、ライム、ラベンダーのエッセンシャルオイル
も入ってます。
リンスは使っていませんが乾いたタオルを顔に当ててみて
柔軟剤は必要ないなと今のところ思ってます。
香りもすごくいい。さすがエッセンシャルオイル(精油)


現在、アラウ(arau)では書き込み募金をおこなっています。
セーブ・ザ・チルドレンの活動に寄付されますので
アンケートに答えたり、コメントを書いて募金しましょう!!
↓↓↓↓↓↓
arau

まだ使ったことがないなら
毎月100名に当たるアラウ(arau)サンプルがあります。
どちらの香りも試せます。
私はラベンダー&スペアミントを使ったことがないので申し込みました。
スペアミントは梅雨の時期にもいいかも。
DVC00376.jpg




ドラックストアで詰替¥458(税抜)で購入しています。
爽快ドラッグでなら¥330〜380くらいで売ってます。
税込1980円以上で送料が無料だから6個まとめ買いがお得ぴかぴか(新しい)
洗剤の楽天ランキングにもちゃんと入ってます雷

ピンクのパッケージはラベンダーとスペアミント。
こちらのほうが安くて人気があるようです。
口コミ数も多いので石けんの良さがだんだん浸透してきてるんですね。




posted by bonne at 10:00| ナチュラルな掃除・家事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。