2011年07月24日

ペットケアのアロマスプレー 犬のお手入れ

インナードライや敏感肌の改善のスキンケアで有名なZelo(ゼロポジション)が
現在、研究中で商品開発中なのがペットケアアイテム(犬用が主)
ペットケアのアロマスプレーです。

今回、まだ市販されていない犬用お手入れアロマスプレーのモニターになり
我が家の愛犬のビーグル犬に試してみました。
販売前の商品ですが今後、販売するのかな。

2007_0705_162858-F1000012.JPG
我が家の愛犬アレルギーを持っていて食事はラム肉のドックフード。
春や秋の散歩では草むらに入るとお腹にブツブツができてしまう草のアレルギー
ノミ予防の首に垂らす薬で副作用を起こしたこともあります。
とはいえ、普段の生活はさほど気にしていません。
犬の体臭はそれぞれ。我が家のビーグルはあまり体臭がきつくないほうだと思いますが
それでも湿度の高い時期、風通しの悪い日などは
部屋にいるから臭います。

散歩から帰ると部屋にあるゲージで過ごしますが足足を拭きます。
そのお手入れの後にこのアロマスプレーを使ってみました犬

CAZ5Z7Q6.jpg
犬に直接スプレーするのではなく、同封の使い捨て手袋にスプレーし
トップノートが飛んでから犬の体をなでながらつけました。

我が家の愛犬はまったく嫌がらず大人しくされるがままハートたち(複数ハート)
終わった後も気にしていませんでした。

香りの強いシャンプー後はひっくり返って嫌がっているんです。
そんなだからシャンプーは無添加のパピ―用シャンプー。
我が家の愛犬は14歳ですが
ペットショップの店員さんに相談したら
パピ―用は肌にやさしいと。

このZelo(ゼロポジション)の犬用お手入れアロマスプレーはもちろん100%天然成分
4種類のアロマのブレンド
ユーカリ ティートリー カテキン ヒノキチオール
この4種ブレンドは技術的に難しいけれど世界で初めて成功exclamation×2
産学連携の高分子技術研究に基づいて開発された素材だそうです。

香り:ウッディ系
効能:ペットの皮膚と体毛のニオイエチケット、抗菌衛生、防ダニ

犬の場合はまず愛犬が嫌がらないことが第一条件。
もし嫌がったら直接使うのではなく
トイレの消臭スプレーやゲージのそうじ用のスプレーに最適なのも嬉しいですね。

嫌がらずに使えたのでお尻周りや足回り、耳周辺や肉球の間など
日ごろお手入れしにくい部分まで丁寧にケアしてみました。
ビーグル犬は耳が大きく垂れていて耳の中の湿気が多く
綿棒にスプレーしてきれいにしました。
ただ顔はやめておきました。

愛犬もアロマでお手入れできるのはとってもいいですね。
ぜひ商品化してもらいたいと思いました黒ハート




posted by bonne at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...