2011年08月08日

お酢で掃除 ハーブビネガー水をつくる

毎日の家事である掃除をエコに合成洗剤から卒業したくて
ハーブビネガーを作りました。
ハーブは飲まなくなったハーブティーハーブたち。
お酢は穀物酢でもいいのですがホワイトビネガーを買いました。
ホワイトビネガーは穀物酢のツンとした臭いが少なくて
ハーブを漬けたときの香りもいいのでおすすめ。

ハーブビネガーを作って2日目。
CA8I61C8.jpg

お酢は抗菌、消臭の役割がありエコ掃除にはかかせません。
ハーブビネガーを水で薄めて使います。
ハーブビネガー水なら拭き掃除や消臭にスプレーすると
酢の臭いは数分で消えてハーブの香りが残って爽やかぴかぴか(新しい)
ハーブ自体も虫除け(ダニ、アリ、ハチなど)にもなって植物の力で掃除できます。

<ハーブビネガー水の基本>
・洗剤で汚れを取った後の仕上げ拭き
・窓やテーブルなどの拭き掃除

ひらめきお酢で消臭するのはアルカリ性の悪臭
・トイレのアンモニア臭
・煙草のアンモニア・アミン臭
・魚のトリメチルアミン臭
エアフレッシュナ―として空間にスプレーする。
カーテンなどの布にスプレーする。

ひらめきお酢で掃除する汚れ
・水アカ
・尿石
トイレ掃除
・便器の尿石がこびりついている部分にトイレットペーパーを置き
ハーブビネガー水をスプレーし30分〜一晩置く。
・壁、床、便器まわりの拭き掃除

ひらめきお酢で洗濯の柔軟剤
・石けん分を中和し石けんの油分を布に残してやわらかく仕上げる。
(石けん洗濯をした後、ハーブビネガーを大さじ3ほど入れてすすぐ)

<注意>
どんっ(衝撃)お酢は塩素系漂白剤、塩素系洗剤とは絶対に混ぜてはいけません。
どんっ(衝撃)高価な大理石のタイルなどの掃除には使ってはいけません。

<ハーブビネガーの作り方>

1お酢500cc+ドライハーブ大さじ1〜2

210〜14日経つとハーブが沈み色と香りがお酢に移ります。

3茶こしでハーブを除きます。原液なら長期保存OK。

4水で2〜3倍に薄めスプレー容器に入れる。
通常のお酢(穀物酢など)の酸度4〜5%で2〜3倍に
ホワイトビネガー酸度10%な4〜6倍に薄めましょうたらーっ(汗)

お酢は穀物酢やホワイトビネガー


ドライハーブのおすすめは
ラベンダー

ペパーミント

ローズ

レモンピ―ル


今回は
残っていたハーブティーのリーフを2種類入れました。
レモングラス、レモンピール、ブラックベリー、アップル、ラズベリー
アップルポマス、ブラックベリーリーフ、ローズヒップ、オレンジピ―ル
サンフラワー、セージ、ラベンダーなどherb-mix3-1.gif
ハーブはそれぞれ効能がありミントは虫除け
レモンは抗菌、ラベンダーは消臭など使い分けるのもいいですね。

お酢をもっと知りたいなら本おすすめの本




posted by bonne at 15:13| 症状別レシピ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...