2011年09月14日

長崎の椿農園が作った椿石けん

長崎の椿農園が作った椿の固形石けん。
まるごと椿石鹸ぴかぴか(新しい)
椿といえば髪。でもスキンケアにもおすすめします。
・オレイン酸のエモリエント効果・・・水分を閉じ込めて潤いのある肌に保護してくれます。
サポニンの殺菌作用・・・ニキビやアトピーの肌の殺菌、抗炎に。
・紫外線吸収・・・紫外線対策に。

五島産椿油使用「まるごと椿石鹸」

椿石鹸

椿オイルの他にもはちみつ、ローヤルゼリーエキスなども使っている石けんです。なんと椿の搾りカスまで入ってますexclamation×2
椿の実から採れる椿オイルですが
皮と実の間にサポニンが多く含まれカスとして捨てられている部分をあえて混ぜてあります。
サポニンのお陰でニキビやアトピーが落ち着いてきます。






<石けんの泡立ち>
エモリエント効果のあるオレイン酸が椿油には85%〜93%
オリーブオイルに含まれるオレイン酸より多いんです。
でもオレイン酸が多く含まれる石けんは泡立ちの力が弱いふらふら

石けんに使っているオイルによって脂肪酸の含有量が異なり泡立ちや持続性などが変わってくるんです。
でも泡立ちがあまりよくないからってあきらめず
泡立てネットを活用します。
泡立てネット
我が家のお風呂には泡立てネットがいくつか置いてあります。
使った後はちゃんと乾いて欲しいので
100円ショップのピンクハートのフック黒ハート泡立てネットをかけています。

リンゴみたいな形をした「らくらく もこもこネット」はのんのかの「まるごと椿石鹸」についてきました。
お湯でなくても簡単に泡立ちます。↓↓↓
CA1O.jpg

椿オイルというとしっとりとしたイメージですが
さっぱりしっとりとする石けんです。
とにかく肌が落ち着きますわーい(嬉しい顔)


ラベル:椿 石鹸
posted by bonne at 12:38| 固形石鹸(固形石けん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。