2011年10月26日

コールドプロセスで1カ月以上かけて作った無添加石けん

コールドプロセス1カ月以上かけて手作りされた大阪セシボン固形石けん
グリセリンなどの油脂や油脂中の不純物が残り、石けんの純度はあまり高くありませんが
わざと未反応の油脂が残るように設計された洗浄力がマイルドな石けんに仕上がっています。
天然の保湿成分であるグリセリンもしっかり残しているこだわりのある石けんぴかぴか(新しい)
前田京子さんの手作り石けんに共通する部分ですね。

この残っているグリセリンが肌をしっとり仕上げてくれますぴかぴか(新しい)

大阪セシボン専用オリジナル泡立てネットとお試しミニサイズ石けん
CADDQRGL.jpg
ミニサイズはこちらで購入できます↓↓↓
まるで美容液のような生 洗顔石鹸!「レビューを書く」選択で泡立てネットプレゼント!お一人様...

無添加の石けんは泡立ちはよくありません。それは合成界面活性剤などの力を借りていないから。
泡立ちは泡立ちネットを使えば、簡単に泡立ちます。
コツは水分を少なめにすることひらめき
2.jpg


大阪セシボンの成分・・・パーム核油・水・オリーブ油・ブドウ種子油・水酸化Na・パーム油・ミリスチン酸K(ヤシ油由来)・シルク

石けんに使用しているオイルはパーム核油、オリーブ油、グレープシードオイル、パーム油ですね。
毛穴の汚れにシルクパウダーも入っています。繭からとれるシルクなので安心です。


無添加にこだわったお店ファンサイト応援中
posted by bonne at 08:51| 固形石鹸(固形石けん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。