2011年12月20日

沖縄のハイビスカスシャンプー(アミノ酸シャンプー・無添加・ノンシリコン)

沖縄のハイビスカスヘアシャンプーを使ってみました。
無添加シャンプー・ノンシリコンシャンプーのアミノ酸シャンプーです。

沖縄のハイビスカスシャンプー

ハイビスカスかわいいは強い日差しを浴び晴れ厳しい乾燥から自らを守る保湿性が備わった花。
そのハイビスカスの葉のエキス天然の植物性ヒアルロン酸ぴかぴか(新しい)

ハイビスカスヘアシャンプーの成分は
ヤシ油・甘草・ハンノキ・サトウキビ・ハイビスカス葉エキスかわいい

髪にうるおいとツヤを与えてくれるリンスのいらないアミノ酸シャンプーなんです。

アミノ酸シャンプーは、界面活性剤にアミノ酸系の成分が使われています。
石油系のいわゆる合成界面活性剤での洗浄は泡立ちが良くてもやはり避けたい。
だけど、今まで気に入った無添加シャンプーはありませんでしたが

アミノ酸シャンプーは気に入りました黒ハート
クエン酸やお酢のリンスを使う無添加シャンプーと違い、
リンスなしでこんなに髪がサラサラになるとはexclamation×2exclamation×2

ほんのり甘いんだけど、爽やかな香りるんるん
メントールと精油のティートリーが爽やかな香りと頭皮のさっぱり感を
そして沖縄ならではの精油 ゲットウ(月桃)ラベンダーがほんのり甘い香り。
驚くことにこのゲットウの精油はハイビスカスヘアシャンプーと同じ会社が作っていて
とても高価↓↓ちょっとスパイシーで甘く濃厚なハーブの精油です。

頭皮はさっぱり、髪はしっとりサラサラ黒ハート
沖縄のハイビスカスシャンプー 
ハイビスカスシャンプーは透明の柔らかいジェル。
泡立ちは、合成界面活性剤使用のシャンプーと違って
ゆるやかな泡立ちですが充分です。
洗い上がりは、リンスがいらないだけあって、サラサラになりました。

無添加シャンプーはどれを使っても、きしみが辛い。慣れと言われても
やっぱり無理もうやだ〜(悲しい顔)無添加シャンプーはどれも長続きしませんでしたが
このハイビスカスヘアシャンプーだったら
きしまないし、むしろサラサラでリンスなしで大満足わーい(嬉しい顔)


ハイビスカスは沖縄のゆめじんハイビスカス畑で無農薬で栽培し
ひとつひとつ手手(パー)で摘まれているんですってかわいい


リンスはありませんが、傷んだ髪にはトリートメントがあります。
ハイビスカスヘアトリートメントはお試しサイズで試してみました。
カラーやパーマで傷んでいる髪に週2〜3回が目安。(それ以上はシリコンだから使わないでね)

トリートメントはシリコン配合です。
ノンシリコンが流行っていましたが、
最近はシリコンは最低限なら髪をコーティングしてきれいにしてくれるからと復活の兆し

ノンシリコンにこだわっていませんか?

シリコンは髪をコーティングしてブラシやドライヤーの熱から守ってくれます。
ただ、シャンプーやリンスのように毎日使う商品に入っていることが問題むかっ(怒り)
蓄積されるようなシリコンはやめましょう。

シリコンの良い点、悪い点を踏まえた上の
シリコン入りトリートメントだからおすすめします。



ハイビスカス・ヘアシャンプー
沖縄のハイビスカスシャンプー


ゆめじんファンサイトファンサイト応援中



posted by bonne at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ナチュラルヘアケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。