2012年02月22日

カツウラの美容液

カツウラ化粧品のスキンケアはシンプルな成分だけ
肌をきれいにしたいときにおすすめ。

たとえば、肌が敏感になりがちな生理前など。

話題の美容成分も魅力的ですが
自分の肌の健康のためにもシンプルなスキンケアを中心にしていきたい。

カツウラ
普段使っているカツウラの化粧水に美白とアンチエイジングの美容液を使ってみました。
色も香りもなくマイルドな印象るんるん
つけましたっていうベタつき感がまったくなくさっぱりと仕上がりました。

カツウラ独自の美白理論がコンセプトの美容液
カツウラ インボークW



シミになるメラニン生成の抑制は
皮膚温度のコントロールが大切なんですってひらめき
ほてりなどで皮膚温度が高くなると
角質層の水分が不足し紫外線のダメージを受けやすくなってしまう...
だから
肌の天然セラミドを生み出し続け
皮膚温度をコントロールしながら紫外線に強い肌に育ててくれる「カツウラ インボークW」は春先から活用したいアイテム。

この美容液は洗顔後、化粧水の前につけます。

次の化粧水はもちろん、「カツウラ スキンローションG」

肌の負担になる油性成分は一切使わず、
肌にとって本当に必要なものだけのスキンケアです。


もうひとつカツウラのスキンケアシリーズで気になるのが
角質ケアの洗顔「フローテG」

クレイのカオリンのペーストでマッサージ。
古い角質を取り除いてくれます。
クレイにはちみつとグリセリンが入ってます。



残念ながらカツウラ インボークWに含まれている成分「ヒドロキシプロピルグアーガム」は、合成ポリマー、皮膜剤。
カツウラ スキンローションGに含まれているエチルパラベンは防腐剤。
というわけで日記のカテゴリで記事を書きました。

カツウラ化粧品ファンサイト参加中


ラベル:カツウラ
posted by bonne at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。