2011年08月01日

アボカドフェイシャルパック

ボタニカルオイルとは植物オイルのことです。
精油もキャリアオイルも植物から抽出しているのでボタニカルオイル。

ボタニカルオイルといえばボタニカルオイルマスターで有名なHiroko近藤さん。

オリーブオイルやアーモンドオイルなどの種子オイルは分子が大きく
肌の皮脂に近い構造なので肌で皮脂と混ぜ合わせると
酸化した皮脂や古い角質、メイク汚れに絡みついて
肌から自然と浮き上がらせてくれるそう。

オイルを円を描くように肌になじませたら
フローラルウォーターをたっぷり含ませてぬらしたコットンで
やさしく拭きとることで
天然のクレンジングになるそうです。
大きめのオーガニックコットンで2回ふき取ります。

ライン

Hiroko近藤さんのフェイシャルレシピに
アボカドパックがあったので試してみました。
晴れとはいえ、夏の肌の乾燥にも注意。
アボカドとはちみつの超保湿パックです。
肌に優しいのでまぶたや唇にも使えるパックはうれしいですね。

<アボカドフェイシャルパックの作り方>

アボカド1個
オリーブオイル 大さじ2
精油(エッセンシャルオイル)8滴
小麦粉(薄力粉)大さじ2
はちみつ 小さじ4        アボカド


1アボカドを粘り気が出るまで混ぜ合わせはちみつを加える。
2オリーブオイルに精油を垂らし混ぜてから1に加える。
3さらに小麦粉を加えて泡だて器で混ぜる。

ひらめき精油(エッセンシャルオイル)は
殺菌ならラベンダー、保湿ならゼラニウムなどがおすすめ

<アボカドパックの方法>

洗顔後、顔にたっぷりとのばし5〜15分おいてから洗い流す。
*自然素材を使っているので必ず二の腕などで試してアレルギーをチェックしましょう。
*週1,2回パック
*冷蔵庫で約1週間保存できます。

手作りだからこそ、その時の肌の調子に合わせて
レシピの分量を調節。
はちみつを減らして乾燥している唇を中心にパックしました。
プールに行ってから紫外線で唇が荒れてしまいました。
唇の紫外線対策を忘れ反省....


posted by bonne at 08:01| 手作りパック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。