2012年12月04日

お風呂の温度で違う温熱効果を使い分けましょう!!

毎日、お風呂いい気分(温泉)で疲れが取れて温まるなぁ〜と実感できる季節ですね。

湯船に入って、体が温まると血管が広がり、血流が良くなり
健康のためにも、美容のためにもお風呂を最大限に活用したいですねいい気分(温泉)

アロマバス

さて、そのお風呂いい気分(温泉)の温度ですが
お湯の温度によって効果が変わってきます。


39℃以下の低めのお風呂は、
副交感神経が働くことから精神が安定し、ストレス解消にexclamation×2


42℃以上の高めのお風呂は、
交感神経が働き、新陳代謝が促進され気分がリフレッシュします。
朝風呂は熱めがおすすめ
メモ冬の朝風呂におすすめのアロマバス


40度前後のお風呂は、
血液の循環が良くなり、むくみの解消になります。


好みの温度もありますが
その日の体調に合わせてお風呂の温度を設定してみてください。

posted by bonne at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマバス(全身浴) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

冬の朝風呂におすすめのアロマバス

寒い朝、お風呂いい気分(温泉)に入って、しゃっきっと目の覚めるアロマバスはいかがですか?
アロマバス

<朝のお風呂におすすめのアロマバス>

1やや熱めのお湯(40度〜42度)にしましょう。

2キャリアオイル(グレープシードオイルやスイートアーモンドオイル)にお好みのエッセンシャルオイルをいれ、よく混ぜます。

32で作ったアロマバスオイルを湯船に入れ、よくかき混ぜます。

4朝風呂は、短時間でさっとつかりましょう。
リフレッシュした気分で1日が過ごせますぴかぴか(新しい)


<朝風呂におすすめの精油>

かわいいローズマリー(シネオール)Rosemarinus officinalis
さわやかでリフレッシュできる香りは集中力とやる気をひき出してくれます。



かわいいユーカリブルーガム(Eucalyptus globulus)
はすっきりした香りで1日を集中してはじめるのにピッタリの香り。
抗菌力があるので、風邪予防にも効果的exclamation×2







posted by bonne at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アロマバス(全身浴) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

アジアチカでそろそろ全身浴

夏の間はどうしてシャワーだけになりがち。

全身浴は肌のためにも積極的に入りたいですから

秋からは
梨花さんでおなじみのアジアチカアロマバスエッセンス
アロマバスを楽しみながら、きれいになりましょういい気分(温泉)




化粧品口コミサイトの@COSME 2年連続ベストコスメ大賞ぴかぴか(新しい)
アロマバスエッセンスの リラックス
です。

お風呂に入れると乳白色になって
アロマの香り満載かわいい
リラックスは
ベルガモット、オレンジ、カモミールの入ったフローラル系
これだったらゆっくりのんびり全身浴を楽しめまするんるん

アジアチカ
アジアチカ

アロマバスエッセンスは1回のお風呂いい気分(温泉)に25ml入れます。
300ml入っているから約12回分ですね。
香りだけでなく発汗作用を高めて血行促進、
肌にもハーブの成分が浸透して心も身体もきれいにしてくれますよexclamation×2


posted by bonne at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | アロマバス(全身浴) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。