2010年12月13日

デリケートな部分のケアに座浴

座浴ってあまりしませんよね。でも困ったデリケートな部分に
アロマテラピーの座浴でケアしてあげると和らぎますわーい(嬉しい顔)

座浴の基本いい気分(温泉)

デリケートな部分のケア(痔、便秘、膀胱炎、月経不順など)に
お尻かつかる洗面器にぬるめのお湯(38℃くらい)いい気分(温泉)を入れ
精油1〜2滴垂らし、よくかき混ぜます。
ひらめきデリケートな部分なので精油は入れすぎないようにしましょう。
低めにお湯いい気分(温泉)を入れた浴槽で座浴するなら精油2〜4滴です。
5〜10分時計

座浴におすすめ精油エッセンシャルオイル

・膀胱炎などの泌尿器系 ベルガモット 

・痔 サイプレス サンダルウッド パチュリ

特にいぼ痔には座浴がおすすめです。
サイプレスとサンダルウッドをブレンドして座浴しましょう。
炎症を鎮め、痛みを和らげます。

・便秘 ローズウッド フェンネル スイートオレンジ

・月経不順 ラベンダー ゼラニウム クラリセージ


ただのいい気分(温泉)座浴するよりも精油エッセンシャルオイル)の効能で
症状が和らぐのが嬉しいですねるんるん
posted by bonne at 23:29| アロマバス(座浴) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。