2011年11月11日

風邪のひきはじめのブレンドアロマオイル

学校や職場で風邪やインフルエンザなどが流行りはじめると厄介ですよね。
免疫力をアップグッド(上向き矢印)させて健康管理をし、風邪に負けない身体作りが大切ハートたち(複数ハート)

そしてちょっと風邪気味かなと思った時も専用のアロマオイルで対処していきましょう。
風邪に効果的な精油はいくつかありますが
アロマテラピー初心者やブレンドがよくわからない際は
風邪専用にブレンドされたアロマオイルが便利です。 悪寒 

風邪予防風邪には
加湿器やアロマディフューザー
アロマバス、マスクに垂らす、ルームスプレーなどたくさんの使い方があります。
使い方の詳細は↓↓↓↓
メモアロマで風邪・インフルエンザ予防

<風邪専用にブレンドされたおすすめアロマオイル>

ひきはじめブロックオイル


殺菌、消毒、鎮静作用に優れたオイルを効果的にブレンドしてあるので
風邪のききはじめに使いましょう。

・ラベンダーとベルガモット
がのどや気管支など呼吸器系を鎮静

・ティートリー
強力な殺菌作用があり、免疫力を強化して感染症を追い払う

・ユーカリ
抗ウイルス作用があり、のどの痛みや鼻の炎症を抑える


風邪予防には食事も大切!!
免疫力、抵抗力をアップさせる栄養も摂りましょう。

ビタミンA:ほうれんそう・かぼちゃ・にんじん

ビタミンB6:バナナ・卵・納豆・レバー

ビタミンC:みかん・アセロラ・グレープフルーツ

ビタミンE:大豆・アーモンド・植物油・かぼちゃ

亜鉛:レバー・卵・貝類・いわし・ピーナッツ

食物繊維:さつまいも・ゴボウ・きな粉・豆類

40.png  41.png  42.png


posted by bonne at 08:13| 症状別レシピ 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

アロマで風邪・インフルエンザ予防

風邪インフルエンザ新型インフルエンザにかかりにくい環境を作って予防しましょう。

風邪インフルエンザなどのウィルスによる感染症には
抗ウィルス作用・殺菌作用のある精油(エッセンシャルオイル・アロマオイル)を使って予防するとともに免疫力も高めます。

風邪インフルエンザ新型インフルエンザ予防
おすすめの精油(エッセンシャルオイル)
ユーカリ ティートリー 

<加湿器・アロマディフューザー>
レモン フランキンセンス シダーウッド
ニアウリ ユーカリディフューザー

<ルームスプレー>
無水エタノール5ml+ユーカリ3滴+レモン2滴+ペパーミント1滴+精製水25ml
スプレー

<アロマバス>免疫力アップに
レモン2滴+ラベンダー2滴+ニアウリ1滴
お風呂

<ハーブティー>風邪が流行しはじめたら予防のために。
エキナセアハーブティー 

抵抗力を高めるエキナセアや体を温めるスパイスを加えた
オレンジの香りで口コミ感想でおいしいと評判!!


風邪のひきはじめ対策ティー




<うがい(ガーグル)>
・水200ml+ティートリー1~5滴をよく混ぜてからうがいします。

・水200ml+グリーンクレイ小さじ1+食塩小さじ1/4

うがいは一日2〜3回。小学生以上から。
刺激を感じたら水で口の中をすすぎましょう。
決して飲まないように!!



メディカルアロマテラピー(エッセンシャルオイルを医療に使う)で
インフルエンザにティートリーを内服する治療が効果を発揮しているようです。
ただし日本ではアロマテラピーを使った治療をしてくれる
病院は少ないです。
自己判断ではなく病院で処方してもらって内服しましょう。


インフルエンザや新型インフルエンザが流行らないといいですね。悪寒


posted by bonne at 13:40| 症状別レシピ 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

筋肉痛にアロマオイルマッサージ

スポーツ・運動後の筋肉痛にアロマでオイルマッサージや冷湿布をすると翌日がとても楽になります。

運動をした直後は筋肉に疲労物質が溜まり緊張が残っている状態です。
乳酸が筋肉にたくさん溜まると筋肉が収縮し続けて神経を圧迫し
筋肉痛となります。
その時にオイルマッサージをすれば疲労回復を早める効果が期待できます。
エッセンシャルオイル(精油)の効能により
筋肉のけいれん、こむらがえり、捻挫などの痛みも軽減してくれます。

サーチ(調べる)筋肉痛におすすめのエッセンシャルオイル(精油)

・ラベンダー 鎮痛、鎮静、
・ラバンジン 血流を促す
・ウィンターグリーン 筋肉の炎症を抑える
・クラリセージ 鎮静
・スイートマジョラム 鎮静、鎮痛
・ローマンカモミール 鎮痛、抗炎
・ローズマリー こわばった筋肉の鎮痛
・ジンジャー 痛みのある部分を温めて鎮痛
・ブラックペッパー こわばった筋肉の鎮痛
・プライ 鎮痛、冷却、抗炎

<アロマオイルマッサージ>

レシピ1:ホホバオイル5ml+ウィンターグリーン1滴+ラバンジン2滴

レシピ2:グレープシードオイル10ml+アプリコットオイル10ml+ヘソクリサム5滴+レモンユーカリ5滴

レシピ3:スイートアーモンドオイル10ml+ホホバオイル10ml+ラベンダー10滴+スイートマジョラム5滴+ペパーミント3滴

<冷湿布>腫れや炎症がある時に効果的です。

ラベンダー、スイートマジョラム、ネロリ、ペパーミント、ローズマリー

メモ冷湿布の方法 詳細
ひらめきオイルマッサージは運動直後がおすすめ。その日のうちに!!

posted by bonne at 10:00| 症状別レシピ 身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...