2014年09月04日

ニキビ アクネ菌をアロマ(精油)で治そう!!

エッセンシャルオイル(精油)は、肌に直接つけてはいけません。が鉄則ではありますが、
メディカルアロマでは、
きちんとした精油を選び、
肌に直接つけても構わないとされているエッセンシャルオイルがあります。
(もちろん、自己責任ですが)

特にニキビのアクネ菌には
精油を直接、綿棒に垂らしてニキビ部分だけに塗布する方法が一番!!

その際には
精油は、オーガニックで価格のしっかりしたものを選びましょう。
ベルギーのプラナロム社をおすすめします。

<ニキビを治すエッセンシャルオイル(精油)>

ティートリー


ラベンダー



<ニキビの種類別エッセンシャルオイル選び>

白ニキビ
白い脂が毛穴を塞いでいる状態

・レモングラス
皮膚の代謝を高め、活性化させて詰まった脂や老廃物を排出。

黒ニキビ
根が出来て汚れが付着した状態

・ゼラニウム
殺菌、収れん

・ティートリー
殺菌

・ラベンダー
殺菌、鎮静(皮膚を落ち着かせる)


赤ニキビ
ニキビが膿んで赤く炎症を起こしている状態
(あばたという傷跡ができてしまう)

・ティートリー
殺菌、皮膚を引き締める

・ラバンサラ
殺菌、皮膚を引き締める

・ラベンダー
殺菌、鎮静

タグ:ニキビ

2011年09月26日

超お手軽 手作りハンドクリーム

お風呂上がり、おやすみ前のハンドケアにおすすめなのが
白色ワセリンを使ってつくる手作りハンドクリーム
手作りといっても白色ワセリン精油を混ぜるだけの
超お手軽レシピです。


ミツロウとシアバターで作るハンドクリームはこちら↓↓
メモミツロウとシアバターで手作りハンドクリームの記事


白色ワセリンは皮膚科でアトピーの塗り薬の材料にもしているので安全安心。
皮膚科では白色ワセリンに薬を混ぜて処方してくれます。

<手作りハンドクリームの作り方>
 白色ワセリン 30g

精油(ラベンダー)3~4滴

白色ワセリンを容器に入れて精油(ラベンダー)を垂らし、ガラス棒や楊枝3、4本で混ぜる。


容器に入れて直射日光を避け冷暗所で保存、1カ月くらいで使いましょう。
CAP41TWK.jpg

白色ワセリンはべたつくので外出前などの
ハンドケアには向いていないかもしれません。
就寝前だけでなく
水仕事などの前に塗って手を保護したり
家事の後にもこまめに塗って保湿し、冬のあかぎれなどにも少量つけてケアしましょう。
就寝前は手作りハンドクリームをたっぷり塗ってコットンやシルク、麻などの手袋をして寝るのもおすすめです。













posted by bonne at 10:40| 症状別レシピ 肌・髪・ボディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

売れてる虫除けスプレー バズオフ

アロマテラピーに関係なく一般的に圧倒的な人気の虫除けスプレー
バズオフです。

buzz off(バズオフ) アウトドア ボディスプレーバズオフはアロマテラピーが好きな方ならもうお馴染みですね。
虫が嫌いな「シトロネラ」を中心に天然素材で作られた虫除けスプレーです。

ドラックストアで販売されている一般的な虫除けスプレーの臭いや
肌への刺激を考えて
お子さんのいるママたちから絶大な人気黒ハート
効き目は穏やかかもしれないけれど
子供にスプレーして吸い込んだり、肌が弱いので刺激があったりする虫除けスプレーより
安心ですから。

もう蚊も増えてきた時期なので
送料無料で買い物しましょう↓↓↓↓


オーストラリアのオーガニックの説明も詳しくて
ますますバズオフファンになると思います。

どんどんナチュラル&オーガニックがみんなの生活に溶け込みはじめてます。
特別なものではなく生活密着型になっていってもらいたい。
ドラックストアなどで市販の商品の裏にある成分表を
ゆっくり見てみてください。

安くて効き目がよくて手に入りやすくて大手メーカーで
コマーシャルの印象があって
みんなが使っている...。
なぜ安いか、なぜ効くか??
便利なだけで選ばない賢さを消費者自身が学んでいくしかないのは
テレビの番組提供(お金を出しているメーカー)が関係しているらしいですふらふら

posted by bonne at 12:18| 症状別レシピ 肌・髪・ボディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。