2011年06月08日

禁煙にアロマオイルを使ってみませんか?

タバコの値上がりや銘柄の廃止など禁煙する人が増えているようですね。

禁煙はとても大変そうですが
禁煙にもアロマテラピーの精油(エッセンシャルオイル・アロマオイル)が活躍してくれます。
禁煙のイライラを鎮めてくれる精油を活用しましょう。
またニコチンガムと併用するなどアロマを禁煙のための補助役として使うことをおすすめします。

禁煙アロマの方法>

外出先ではハンカチやティッシュに精油を垂らして嗅ぐ
部屋ではアロマディフューザーなどで芳香浴

禁煙を助けてくれるおすすめの精油>禁煙

禁煙マートル (ユーカリより香りが穏やかな精油)
ストレスがもとになっているやけ食い、飲酒、煙草などのライフスタイルの乱れに対して
悪い習慣をなくす補助。マートルだけでもいいし、ラベンダーとブレンドしても。
気持ちが乱れたらマートルの香りを深呼吸して吸い込みます。



禁煙ラベンダー
イライラを解消してくれ気分を落ち着かせてくれる。





posted by bonne at 10:40| 症状別レシピ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

携帯などの電磁波にローズウッドやサボテン

携帯携帯電話の電磁波についてのニュースがありました。

世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん研究機関が
携帯携帯電話の電磁波によるがんとの関連性が限定的ながら認められると。(2011年6/2付)

携帯電話本体携帯電話に触れる時間を短くするようにと提案されていました。

電磁波は携帯電話携帯電話に限らず、パソコンや電子レンジなどさまざまな電磁波があります。
電磁波と健康は今回のニュースだけでなく
電磁波汚染として問題にされています。

電磁波を浴びて蓄電してしまっている身体のために
それを取り除く方法で対処しましょうexclamation
ハーブ ライン

アロマテラピーで電磁波障害防止になるのがローズウッドです。
ローズウッドのマイナスイオンが空気を清浄して電磁波を防ぐ作用があるそうです。
パソコンの近くでローズウッドで芳香浴するといいみたいです。
(効果が実証されているわけではないようです...)

ハーブ ライン

観葉植物のシダやサボテン電磁波をとる効果があるそうです。
テレビのそばに置いておくといいですね。
電磁波を吸収するので「電磁波吸収サボテン」と言われてます。
サボテンに自分の手手(パー)をかざして取り除いたりするのも効果的。



電磁波吸収サボテン 安い順 by楽天

ハーブ ライン

とても簡単な方法が「月の癒し」の本本に載っていました。
オーストラリアで昔から言い伝えられている知恵です。
石けんを使わずに水たらーっ(汗)を使って手を肘まで洗います。
特に寝る前におこなうと効果的だそうです。
また水のシャワーを全身に浴びて髪の長い人は頭から。
長い髪は蓄電しやすいそうです。

ハーブ ライン

アロマとは関係ありませんが電磁波防止グッズもご紹介。
キューリンク(Q-Link)が電磁波の影響を受けにくい身体にするグッズです。


キューリンク 安い順 by楽天
キューリンクはプロゴルファーやオリンピック選手など
世界のトップアスリートが愛用しているそうです。

ハーブ ライン

電磁波と健康に関しては
長期にわたって電磁波を浴びると健康を害するので
どれも効果が目に見えるわけではないので
わかりづらいですね。

でも電磁波が気になるようでしたら試してみる価値はありそうです。

これからは携帯電話携帯電話の低年齢化が進み
小中学生の頃からいつも携帯電話を使っていたら
大人になる数十年後にどんな影響が出るのか...
そういった子供への影響は気になるところです。
posted by bonne at 10:43| 症状別レシピ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

虫刺されにアロマのオイルバーム

アロマの虫除けスプレーを子供に使うママが増えていて人気ですが
虫刺されもアロマで対処しませんか?

虫刺されの後や、ニキビ・きりきずなどに
ナチュラルな成分のみでつくられたオイルバームを塗りましょう。
オイルバームは軟膏です。
オーストラリアでは医療効果が認められているそうです。

ユーカリペパーミントなどのエッセンシャルオイルを配合した軟膏。
天然成分のみで作られているので敏感肌や子供にも安心なんです。
ただし、妊娠中や6ヶ月未満の赤ちゃんは使ってはいけませんので注意しましょう。


虫刺されの軟膏で人気なのがアウトドアバーム
ママたちの間で話題になっていて口コミでも広まっています。



成分はアーモンドオイル、ミツロウ、ダイズ油、
エッセンシャルオイルはティーツリーラベンダー配合。

ACO(Australian Certified Organic:オーストラリア最大のオーガニック認定機関)の許可を受けたオーガニックエッセンシャルオイルを使っていて
ACOは、世界で唯一、日本有機JAS(農水省)と提携した世界トップレベルの認定機関だそうです。
そのオーガニックエッセンシャルオイルは、
オーストラリアでは治癒効果を持つ製品に付加されるARTG(Australian Register of Therapeutic Goods)を取得。
また化学合成物であるディート未使用。

最近、我が家ではニキビや筋肉痛、乾燥によるかゆみなど
子供の身体にエッセンシャルオイルなどのアロマで対応してます。

この夏の虫刺されもアロマで対応したいと思います。
posted by bonne at 09:50| 症状別レシピ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...