2014年06月18日

10代のニキビにもつかってみんしゃいよか石けん

中学〜高校にかけて、ニキビで悩む時期。JK世代は雑誌やコマーシャルの影響で
プロアクティブなどのニキビケアをしがちですが
ナチュラル素材で肌を大切にしてほしい。

長寿の里 つかってみんしゃいよか石けん
あまりかわいくないし、地味かもしれないけれど
火山灰で毛穴ケア、ニキビケアできる優れものなんです。

できてしまったニキビには
泡パックぴかぴか(新しい)

つかってみんしゃいよか石けん
この泡は、とってもしっかりしていて
顔にのせてしばらく垂れずに肌に密着してくれます。

10代のニキビにも
40代のターンオーバー対策にも
1か月に1度の定期便を使って、親子で愛用し続けています。


ラベル:ニキビ
posted by bonne at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

フランス産のクレイ Argile Du Velay(アルジル・ドゥ・ヴレ社

Les Argiles Soleil社(レ・ザルジル・ドゥ・ソレイユ)のクレイを紹介しましたが
今回は
もうひとつ、フランス産で
オーガニック世界基準ECOCERT(エコサート)取得の
Argile Du Velay(アルジル・ドゥ・ヴレ社)のクレイ。

Argile Du Velay

こちらのクレイも
フランスから個人輸入で購入できるMami Provenceでお買い物できます。

クレイは
クレイパック、クレイ洗顔だけでなく
クレイ湿布、クレイの飲用(上級者向け)など
まだまだ活用方法がたくさんあります。

でもせっかくクレイを使うなら
きちんとした商品を選んで
その効果を実感しましょう。
posted by bonne at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

フランス産のクレイ レ・ザルジル・ドゥ・ソレイユ

クレイといえば有名なのが
フランスのLes Argiles Soleil社(レ・ザルジル・ドゥ・ソレイユ)のクレイ
LES ARGILES DU SOLEIL

『ザルジル・ドゥ・ソレイユ』=『ARGILES DU SOLEIL』
フランス語で太陽のクレイという意味晴れ

アルジル・ドゥ・ソレイユとも書くようです。

手作り無添加石けん専門店のリズボタニカの
ニキビ肌、脂性肌の手作り固形石鹸「ユキノシタクレイソープ」
使われているクレイもまた、
レ・ザルジル・ドゥ・ソレイユ社のグリーンクレイ(モンモリロナイト)です。

でもクレイ好きの私には
クレイの配合量が少ない気がします。


レ・ザルジル・ドゥ・ソレイユ社のクレイは
フランスから個人輸入で購入できるMami Provenceでお買い物できます。

南欧に住んでいるなんて羨ましい!
いつかのんびりとした旅行に行きたい場所です。
posted by bonne at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。